このページは HOME > 公園長のブログ

公園長のブログ

公園長が、園内のいろいろな出来事、景色をブログでご紹介♪

梅雨の時期の花

ハナショウブ園では今、ハナショウブが次々と咲いていますが、
南トイレでもこの時期ならではの花が咲いていますよ。

それはアガパンサスとアジサイです。

アガパンサス
 alt=""title=""  alt=""title=""

アジサイ
 alt=""title=""  alt=""title=""

アガパンサスは青紫色の、アジサイは青色の花を咲かせていました。

アガパンサスの名前の由来はギリシャ語の「agape『アガペ』(愛)」と「anthos『アントス』(花)」が
語源となり「愛の花」という意味があります。
花言葉にも「誠実な愛・恋の季節・ 恋の便り・愛の訪れ」とありますよ。

一方、アジサイは土の成分で花の色が変わる事から、
花言葉が「移り気・浮気」等といったネガティブなものとなっていますが、
色別に花言葉があり、青色のアジサイは「忍耐強い愛情」とあります。

公園にお立ち寄りの際は、是非この愛の花を愛の花を見に来てください

コメント

現在コメントはありません。

このページの先頭へ

プロフィール

宮崎県総合文化公園管理事務所
所長 平原和彦(ひらはらかずひこ)
㈱馬原造園建設所属。 指定管理者制度導入時より、宮崎県総合文化公園を統括管理。

プロフィール

<   2021-10   >
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

カテゴリー

アーカイブ