このページは HOME > 公園長のブログ

公園長のブログ

公園長が、園内のいろいろな出来事、景色をブログでご紹介♪

今日、ハナショウブ園を見てみると・・・、

 alt=""title=""

土筆(ツクシ)が顔を出していました。

 alt=""title=""

ツクシはトクサ科の植物で、スギナの地下茎からでる胞子茎です。
名前の由来はスギナに付いているので「付く子」から来ているという説や、
節を切り離しても継ぐことができるので「継く子」から来ている説等、諸説あるそうです。
(ちなみに漢字の「土筆」は
土に筆を立てたような姿に見える事からついたそうです

今年は暖冬の影響か、次々と顔を出していますよ。

 alt=""title=""

立春が過ぎ暦の上では春なのですが、
ツクシを見るともうすぐ春きて園内も華やかになるんだなあと実感します。

春といえば、花壇とプランターのチューリップも順調に成長しています。

 alt=""title=""  alt=""title=""

そして、先日スイセンの花が咲き始めたことを紹介しましたが、
今は次々と花を咲かせていますよ。

 alt=""title=""  alt=""title=""


どんどん春を感じさせるものが出てきましたね。

他にも春を感じさせるものがあるかもしれませんので、
皆さんも公園に来られた際は是非ご覧ください。

寒暖の差が激しく、現在インフルエンザが大流行中なので、
体調管理をしっかりして下さいね。

コメント

現在コメントはありません。

このページの先頭へ

プロフィール

宮崎県総合文化公園管理事務所
所長 平原和彦(ひらはらかずひこ)
㈱馬原造園建設所属。 指定管理者制度導入時より、宮崎県総合文化公園を統括管理。

プロフィール

<   2019-02   >
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  

カテゴリー

アーカイブ