このページは HOME > イベント情報

イベント情報

✿『ミニ盆栽づくり教室』終了✿

本日、『~お部屋を和の空間に~ ミニ盆栽づくり教室』を参加者20名で開催しました。

 alt=""title=""

前回までは管理事務所で行っていましたが、暑さも和らぎ始めてきたので、
今回、北休憩所で行いました。

まず、講師の黒木園芸指導員から材料や作り方について説明がありました。

 alt=""title=""

説明が終わったら、作業開始です。

今回使用する材料はこちら↓

 alt=""title=""

軽石と、ドライバー、赤玉土と苗木(ハマボウやシマトネリコ等)、鉢とハサミ、匙に針金、
ピンセットに針金、水差しです。

今回は軽石の容器と鉢、2種類の盆栽を作ります。

まずは軽石の容器から作ります。
ドライバーを使って穴を掘っていきます。(事前にある程度穴を開けて掘りやすいようにしていました。)

 alt=""title=""  alt=""title=""

穴を開けたら水差しで水を入れながら土を入れて、苗木を植付ます。

 alt=""title=""  alt=""title=""

次は鉢に植付けていきます。

針金を鉢の穴に通し、軽石の器時と同じように植付け、鉢から出た針金を苗木に巻いて固定します。

 alt=""title=""  alt=""title=""

そして、最後に苔を張っていきます。
軽石の方は土が見えている所全体に苔を張り、
鉢の方は島みたい苔を張って、残りの土が見えている所には白い寒水石を入れます。

 alt=""title=""  alt=""title=""

最初は皆さん、談笑されながら和気藹々とした雰囲気でしたが、
最後の仕上げの際は、真剣な表情で黙々と作業をされていました。

また、今回はパークマスターの方が様々なサポートをして下さいました。
(その様子はパークマスターのブログに載せますので、コチラをご覧ください!)

 alt=""title=""

完成した作品がコチラ↓

 alt=""title=""  alt=""title=""

 alt=""title=""  alt=""title=""  alt=""title=""

それぞれ軽石の形や植物の種類が違っていたので、
皆さん、個性的で素敵なミニ盆栽を作られていらっしゃいました

作品完成後、講師の黒木が各テーブルを回って管理方法の説明を行い、
皆さん熱心に説明を聞かれていました。

 alt=""title=""

アンケート調査を行った所、
「程よく風もあった中で、心地よく作業ができた」「部屋に飾るのが楽しみ」
「盆栽は難しいイメージがあったが、今回の教室で案外簡単に楽めるものだと思った等のお声を頂きました。

皆さん、楽しんで頂けたようで本当によかったです!

参加者の皆さん、今日はお疲れ様でした。
来月もイベントを企画していますのでお楽しみに

今年度のイベントスケジュールはコチラ

このページの先頭へ