このページは HOME > 公園長のブログ

公園長のブログ

公園長が、園内のいろいろな出来事、景色をブログでご紹介♪

救急の日

今日は9月9日、9(きゅう)と9(きゅう)のごろ合わせで「救急の日」です。
この日は救急業務及び救急医療に対して理解と認識を深めるとともに、
救急医療関係者の意識の高揚を図ることを目的に定められたそうです。

救急の日を含む1週間は「救急医療週間」と定められていて、
全国各所で心肺蘇生法やAED(自動体外式除細動器)の使い方等を学ぶ救命講習会が実施されます。

自分達には関係がないと思われる方達もいらっしゃると思いますが、
運動中に心臓が突然停止してしまう事は誰でも起こる恐れがあります。

公園は小さなお子さんや年配の方等、様々な方が利用されます。
もしかしたら公園内での散歩や運動中に心停止になって突然倒れたり、
ボール遊び中にボールが胸に強くぶつかって、心肺停止する事が起こるかもしれません。

この場合、早く応急処置を施さないと生存率がどんどん下がっていきます。

もしも園内で心臓が停止した等という時には、
AEDが管理事務所にありますので、事務所までお越しください。
(他にもメディキット県民文化センターや図書館等にもAEDがあります)


 title=""alt=""

入口にAED設置のシールが貼ってあるのが目印です。

 title=""alt=""  title=""alt=""

管理事務所の場所が分からない方は、北・南駐車場に設置している案内看板や

 alt=""title=""

公園掲示板や北・南トイレ、北休憩所にAED設置場所のポスターが貼ってありますので、
そちらをご確認下さい。

 title=""alt=""

他にも、日本救急医療財団全国AEDマップに管理事務所のAED情報を登録しています。

 title=""alt=""

こちらでは、管理事務所の他に三館のAED情報も確認できます。



そして、文化公園・平和台公園の管理スタッフは心肺蘇生法やAEDの使い方の講習を
受けていますので、緊急の際はお声をおかけください。

過去の講習の様子です↓
 alt=""title=""  alt=""title=""

利用者の皆さんが安心して利用できるよう
今後も取り組んでいきますので、安心して公園にお越しください

続きを読む >>>

作成日: 2019.09.09 | カテゴリ:newcat3 | コメント(0)

このページの先頭へ

プロフィール

宮崎県総合文化公園管理事務所
所長 平原和彦(ひらはらかずひこ)
㈱馬原造園建設所属。 指定管理者制度導入時より、宮崎県総合文化公園を統括管理。

プロフィール

<   2019-09   >
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

カテゴリー

アーカイブ