このページは HOME > 公園長のブログ

公園長のブログ

公園長が、園内のいろいろな出来事、景色をブログでご紹介♪

季節の花と季節外れの花

南トイレ前にあるサザンカが咲き始めました

 alt=""title=""  alt=""title=""

ここのサザンカは淡いピンク色ですね。
ツボミもついていたので、これからどんどん花が咲きますよ。

 alt=""title=""

とても楽しみです

そういえばサザンカとツバキは似てますよね。
この二つの花にある違いを皆さんご存知ですか?

サザンカとツバキの違いは・・・・、

花の開花時期:秋から冬にかけて咲くのがサザンカ、早春に咲くのがツバキ(カンツバキなど例外があります)
花の咲き方:平開するのがサザンカ、平開せずにお椀状に咲くのがツバキ
花の散り方:花びらがバラバラと散るのがサザンカ、花ごと落ちるのがツバキ、
葉:小さめなのがサザンカ、大きめでつやがある葉がツバキ

などがあるそうです。
意外と違いがあるものですね・・・。

新しい視点で花を見る事ができますので、
これらの違いを踏まえて公園のサザンカを是非見に来てください。



また、県民広場西側にあるシダレザクラの花がポツポツと咲いていました。

 alt=""title=""  alt=""title=""

これは『不時現象』(フジゲンショウ)といって、
開花や鳥の渡り・虫の鳴き始め等が、本来の時期と大きくかけ離れた時に
発生してしまう事をいうそうです。

桜は夏頃に来年咲く為の花芽を形成し、休眠に入ります。
この時、葉で作られている「成長抑制ホルモン」により開花するのを抑えられています。
そして、葉が落ちてから冬の低温に一定期間さらされると休眠から覚め、
気温の上昇とともに生長して、開花します。

開花を抑えているホルモンを作っている葉が夏に台風や害虫等、
何かしらの要因で枯れたり、落ちてしまうとホルモンが分泌されなくなり、
夏が終わって涼しくなった時期を冬と勘違いして、
再び暖かくなると「春が来た」と花を咲かせることがあるそうです。

今回紹介した桜の他にも花が咲いているかもしれませんので、
是非探してみて下さい。

続きを読む >>>

作成日: 2019.10.29 | カテゴリ:ひとりごと | コメント(0)

一緒にお散歩するときは・・

過ごしやすい季節になったので、公園にワンちゃんとお散歩に来られる方達が増えています。

マナーを守ってワンちゃんとお散歩される方が多いのですが、
中にはワンちゃんを芝生内に入れたり、放し飼いをされる方もいます。

この時期は遠足シーズンで、特に多くの子供達が芝生広場を利用されます。
放し飼いにするとワンちゃんが他の利用者にとびかかって怪我をさせる恐れや、
汚物等で芝生が不衛生な状態になってしまい、病気になる恐れがあります。

お子さん達が安心して遊べるよう
ワンちゃんの放し飼いや芝生に入れる事がないようお願いします。
そして、ワンちゃんの汚物はキチンと片付けて下さい。

 alt=""title=""

園内に設置している看板に掲示していますので、ご覧ください。

また、ワンちゃんの汚物を持ち帰らずに、公園のトイレに流す方がいるようですが、
ワンちゃんやネコちゃん等、ペットの汚物は水に溶けにくい為、トイレの詰りの原因となります。

他の利用者の迷惑になりますので、ワンちゃんの汚物をトイレに流さないようお願いします。

トイレの入口にお願い事項が書かれたポスターを掲示していますので、そちらもご覧ください。

 alt=""title=""  alt=""title=""

皆が楽しく公園を利用できるようマナーを守って頂くようお願いします。

続きを読む >>>

作成日: 2019.10.25 | カテゴリ:ひとりごと | コメント(0)

もうそろそろ・・・・

ここ最近、朝夕だけでなく、日中も大分過ごしやすくなりましたね。
そのため、園内の紅葉が進んでいます。

図書館北東にあるハナミズキは全体的に紅葉し、もう少しで見頃になります。

 alt=""title=""  alt=""title=""

芸術劇場南側のイチョウも大分黄色くなっていますよ。

 alt=""title=""  alt=""title=""

図書館西側のドウダンツツジや県民広場のアメリカフウも順調に紅葉しています。

ドウダンツツジ
 alt=""title=""  alt=""title=""

アメリカフウ
 alt=""title=""  alt=""title=""

もうしばらくしたら、見頃を迎えるものが出てきますので、
皆さんも公園に遊びに来た時は木々の紅葉を見に来てくださいね。

続きを読む >>>

作成日: 2019.10.24 | カテゴリ:ひとりごと | コメント(0)

続いて金も・・・

一昨日、南トイレ横のギンモクセイが咲き出したのを紹介しましたが、
今日、北トイレ東側にあるキンモクセイの花も咲きだしました。

 alt=""title="" 

キンモクセイはギンモクセイより香りが強いため、離れた所からでも甘い香りがしましたよ。

 alt=""title=""  alt=""title=""

キンモクセイは北トイレ東側だけではなく、色んな所に植栽してありますので、
是非香りを楽しんで下さい♪

ところで、キンモクセイとギンモクセイの違いをご存知ですか?

花の色の違いだけでなく、葉にも違いがあり、
葉の縁が少しギザギザしているのがギンモクセイ、
ギザギザしてないのがキンモクセイです。(例外もあるそうです)

公園に来られた際にはキンモクセイとギンモクセイの違いも確かめてみて下さい。

続きを読む >>>

作成日: 2019.10.17 | カテゴリ:ひとりごと | コメント(0)

ギンモクセイが咲き始めました

今日、南トイレ東側にあるギンモクセイ(銀木犀)が花を咲かせていました。

 alt=""title=""

小さい白い花が、沢山咲いていましたよ。

 alt=""title=""  alt=""title=""

花が咲く前からほのかに甘い香りがしていましたが、香りがさらに強くなりましたので、
公園に遊びに来られた際には花と香りを楽しんで下さいね

また、ギンモクセイは咲いている時だけではなく、散った時も魅せてくれますよ。
落ちた花がたまると、木の下一面が雪が積もったように真っ白になります。

その光景はまた掲載する予定ですので、いましばらくお待ちください。

続きを読む >>>

作成日: 2019.10.15 | カテゴリ:ひとりごと | コメント(0)

このページの先頭へ

プロフィール

宮崎県総合文化公園管理事務所
所長 平原和彦(ひらはらかずひこ)
㈱馬原造園建設所属。 指定管理者制度導入時より、宮崎県総合文化公園を統括管理。

プロフィール

<   2019-11   >
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

カテゴリー

アーカイブ