このページは HOME > 公園長のブログ

公園長のブログ

公園長が、園内のいろいろな出来事、景色をブログでご紹介♪

公園内の排水機能の仕組み

ここ数日、不安定な天気が続いていますね。
現在の天気予報だとお盆休み中も雨の予報となっています。

少量の雨なら良いのですが、大雨が降ったり、連日雨が続くと、
芝生広場に大きな水たまりができます。

 title=""alt=""

何故、このような水たまりができるかというと、園内の防災機能の一つである排水調節機能が働いており、
一気に排水してしまうと近隣が冠水してしまう恐れがあるので、少しずつ外に排水しています。

 title=""alt=""

この機能は芝生広場だけではなく、ハナショウブ園と石の広場にもあります。
排水機能が働くとハナショウブ園は池みたいに、石の広場は川みたいになりますよ。

排水機能稼働前
 title=""alt=""  title=""alt=""


稼働後
 title=""alt=""  title=""alt=""


もし、今後、大きな水たまりを見たら、排水機能が稼働してるんだなと思って下さい。

続きを読む >>>

作成日: 2021.08.13 | カテゴリ:ひとりごと | コメント(0)

このページの先頭へ

プロフィール

宮崎県総合文化公園管理事務所
所長 平原和彦(ひらはらかずひこ)
㈱馬原造園建設所属。 指定管理者制度導入時より、宮崎県総合文化公園を統括管理。

プロフィール

<   2021-08   >
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

カテゴリー

アーカイブ