このページは HOME > 公園長のブログ

公園長のブログ

公園長が、園内のいろいろな出来事、景色をブログでご紹介♪

文化公園の歴史

皆さん、こちらが何か分かりますか?

 title=""alt=""

これは、宮崎大学の門柱と石碑です。
宮崎大学の門柱と石碑が何故あるのかというと、今から約100年前に遡ります。

大正13年、宮崎高等農林学校が設立されました。

昭和19年に宮崎農林専門学校と名前を変え、その後、戦後の学制改革に伴い、
農林専門学校、師範学校、青年師範学校、工業専門学校と合併し、
昭和24年に宮崎大学が発足され、農林専門学校の校地は農学部に引き継がれました。

そして、昭和47年に移転統合構想の基本方針が決定、
さらに木花・清武に学園都市を建設することが決まり、
宮崎大学も学園都市の中核施設として木花に移転することになりました。
昭和59年から 農学部の移転が始まり、昭和60年に学園都市への移転が完了しました。

その跡地に置県100年の記念事業の一つとして総合文化公園を建設して現在に至り、
記念に石碑と門柱が外周園路南東側に残っていますので、ご来園の際は是非ご覧ください。

なお、散策等をされる際はソーシャルディスタンスを保つ等、
新型コロナウイルス感染拡大防止対策をお願いします。

続きを読む >>>

作成日: 2021.05.13 | カテゴリ:ひとりごと | コメント(0)

このページの先頭へ

プロフィール

宮崎県総合文化公園管理事務所
所長 平原和彦(ひらはらかずひこ)
㈱馬原造園建設所属。 指定管理者制度導入時より、宮崎県総合文化公園を統括管理。

プロフィール

<   2021-05   >
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

カテゴリー

アーカイブ