このページは HOME > 公園長のブログ

公園長のブログ

公園長が、園内のいろいろな出来事、景色をブログでご紹介♪

モニュメント

皆さんこれらのモニュメントがどういったものかご存知ですか?

 alt=""title=""  alt=""title=""

 alt=""title=""  alt=""title=""

これらの文化広場に設置されているモニュメントは『イメージズ・オブ・ミヤザキ』という作品です。
アメリカの彫刻家ジョージ・シュガーマンが制作しました。
宮崎の自然(太陽、山、大地、樹木)を象徴的に表現しています。

これらモニュメントはかくれんぼ等、子供達の遊び場になったり、
ベンチとして座って読書をされたりと、多くの方が利用されています。

文化公園に来られた際はこちらにも是非足を運んでみてくださいね。
ただ、このモニュメントは遊具ではないので、気を付けてご利用下さい。

また、文化広場には噴水がありますが、この暑い時期は噴水の中に入って遊ぶお子さん達がいます。
噴水は中で遊べるようになっていませんし、滑ると危ないので、中に入らないようお願いします。

 title=""alt=""  title=""alt=""

続きを読む >>>

作成日: 2020.07.30 | カテゴリ:ひとりごと | コメント(0)

梅雨明け!

今日、やっと梅雨明けしましたね。
これからいよいよ夏が始まりますね。

 alt=""title=""

これから本格的に熱くなってくると木陰やベンチで休まれたり、
駐車場に車を停めて休まれている方も多くなってきますが、
中には木陰のある駐車場の通路脇に車を停めて休まれる方がいらっしゃいます。

 alt=""title=""  alt=""title=""

通路には木陰があり、涼しい木陰に停めて、車の中で一休みたいというお気持ちは分かりますが、
他の利用者の迷惑になりますので、通路に停めずに空いている駐車スペースに停めて下さい。


また、駐車場に停めて職場や公園外の施設等、他の場所に向かう方達を見かける事があります。

目的外の駐車が多くなると、公園利用で駐車される方が停められなくなりますので、
公園利用以外で駐車しないようお願いします。

続きを読む >>>

作成日: 2020.07.28 | カテゴリ:ひとりごと | コメント(0)

夏休みですね

市内の小中学校は明日から夏休みに入りますね。

皆さんはどのような予定を立てていますか?
折角ですので、この休みに文化公園へ遊びに来ませんか?

園内は遊具を設置していませんが、管理事務所で憩いグッズを貸出している為、
手ぶらで公園に来ても遊べるようになっています

 title=""alt=""

1個100円で貸し出していますので、是非借りて、芝生広場で思い切り遊んでください。

ただ、ボールで遊ばれる際は、他の利用者に気を付けるのはもちろんの事、
木にボールが引っかかったりしないよう、気を付けて遊んでくださいね。

新型コロナウイルス感染予防対策として、憩いグッズの貸出し毎に消毒を徹底している他、
管理事務所やトイレのドアノブや手すり等、皆さんが触れる箇所の消毒も実施していますので、
安心して公園をご利用下さい。


 alt=""title=""  alt=""title=""

また、これからは新型コロナウイルス対策だけではなく、
水筒を持ってくる等、熱中症対策もしっかりして下さいね。

続きを読む >>>

作成日: 2020.07.22 | カテゴリ:ひとりごと | コメント(0)

サルスベリも・・・

ここの所、とても天気が良いですね。
この天気で、先日花が咲き始めたシマサルスベリが一気に花を咲かせています。

 alt=""title=""  alt=""title=""

そして、タクシー乗場のサルスベリも花を咲かせていましたよ。

 alt=""title=""  alt=""title=""

ちなみに、サルスベリの名前の由来は・・・・・、

樹皮がとても滑らかでツルツルとしており、
「猿も滑って落ちる」ということから、「サルスベリ」と名付けられました。

漢字では「百日紅」と書きますが、これはサルスベリの花期が長く、
百日近く咲き続けることに由来すると言われています。

また、サルスベリには別名があり、幹を指でくすぐると、
枝の先の葉や花まで笑うように揺れ出すことから
「くすぐりの木」、「こちょこちょの木」という別名があります。

本当に笑うように揺れるかは是非公園に来て確かめてみて下さいね

その際は、水筒や帽子等の熱中症対策をしてくださいね。

続きを読む >>>

作成日: 2020.07.21 | カテゴリ:ひとりごと | コメント(0)

ご来園の際は・・・

不安定な天気が続いていましたが、今日は昼から回復しましたね、

園内は様々な方達が来られていましたが、中でも多かったのが、
ワンちゃん等のペットを連れて来園されている方達でした。

ほとんどの方達はマナーを守って利用されていますが、
残念ながら、マナーを守らない方も一部いらっしゃいます。

例えば、公園のトイレにペットを連れて利用される方がいらっしゃいますが、
ペットの汚物をトイレに流したり、その汚物を入れた袋を園内に捨てる方達や、
トイレ内の洗面台にペットを入れて足を洗ったりする方達もいらっしゃいます。

ペットの汚物をトイレに流すと詰りの原因となります。
また、汚物を入れた袋を捨てたり、洗面台でペットの足を洗うのは不衛生であり、
他の利用者の迷惑になりますので、ご遠慮ください。

 title=""alt=""  title=""alt=""

また、ワンちゃんを芝生内に入れたり、放し飼いをされる方がいらっしゃいます。

公園には小さなお子さんもいらっしゃいます。
放し飼いにするとワンちゃんが他の利用者にとびかかって怪我をさせる恐れや、
汚物等で芝生が不衛生な状態になってしまい、病気になる恐れがあります。

お子さん達が安心して遊べるよう
ワンちゃんの放し飼いや芝生に入れる事がないようお願いします。
また、ワンちゃんの汚物はキチンと片付けて下さい。

 title=""alt=""  title=""alt=""

マナーを守って公園をご利用いただくよう、ご協力お願いします。

続きを読む >>>

作成日: 2020.07.17 | カテゴリ:ひとりごと | コメント(0)

✿ヒオウギが咲きました✿

北トイレ前にあるヒオウギの花が咲きました

 alt=""title=""  alt=""title=""

ヒオウギの名前の由来は、
葉の並び方が平安時代頃から使われた「檜扇」(ヒオウギ)という
扇子(ヒノキの薄い板をとじあわせた扇)に似ている事から来ているそうです。

また、種子が黒くて光沢がある事から「烏扇」(カラスオウギ)とも言うそうです。

つぼみが沢山ついているので、次々と花が咲き出しますよ

 alt=""title=""

皆さんも是非ヒオウギを見に公園に遊びに来てくださいね♪

続きを読む >>>

作成日: 2020.07.16 | カテゴリ:ひとりごと | コメント(0)

島百日紅

メディキット県民文化センター東側にあるシマサルスベリ(島百日紅)が咲き始めました。

 alt=""title=""

白くて小さな花を咲かせています。

 alt=""title=""  alt=""title=""

シマサルスベリの他にも園内にはサルスベリもあるのですが、
そちらはまだ咲いていませんでした・・・・。

サルスベリとシマサルスベリ、名前はほぼ一緒ですが、
木の高さや葉の形、花の大きさが違います。
シマサルスベリの方が背が高く、葉がとがっていて、花が小さいです。
(木の高さが10メートル以上になるものもあるそうです。)

またサルスベリは花の色が白色やピンク、赤色などありますが、
シマサルスベリの花の色は白色だけしか咲きません。
(ちなみに当公園のサルスベリの花は白色です。)

もうしばらくしたら、サルスベリも花が咲きますので、
公園にお越しの際は、違いを比べてみて下さいね

続きを読む >>>

作成日: 2020.07.10 | カテゴリ:ひとりごと | コメント(0)

安全・安心して利用いただく為に・・・

先日の豪雨はすごかったですね。
公園内は特に被害はありませんでしたが、皆さんの所は大丈夫でしたか?

今後も不安定な天気が続くとの予報ですので、まだまだ油断できないですね・・・。

このように雨が続くと、園路が滑りやすくなる箇所がでてきます。

 alt=""title=""  alt=""title=""

↑のように園路のタイル等、黒ずんでいる箇所は
雨にぬれるとぬめりが出て、滑りやすくなります。

雨の日でも様々な方達が利用されており、滑って転んだりすると大変危険なので、
この雨を利用して、管理スタッフがデッキブラシを使って洗浄作業を行っています。

 alt=""title=""  alt=""title=""

黒い部分は中々落ちにくく、スタッフも苦戦していますが、頑張って黒ずみを落としていました。
洗浄作業後はコチラ↓
 alt=""title=""  alt=""title=""

黒くなった箇所も落ちてぬめりもなくなり、本来の園路の色が出てきました。
これで足元の方の安全が図られるのではないでしょうか。

利用者の皆さんにとって安全・安心な公園の提供を目指して、定期的に洗浄作業は
実施していきますが、雨の日は足元に十分お気を付け下さい。

特に滑りやすい箇所は看板を設置したり、

 alt=""title=""

ハザードマップを公園掲示板に掲示していますので、
公園にお越しの際はご覧ください。

 alt=""title=""  alt=""title=""


最後に、今回の豪雨災害により被災された皆様方に心よりお見舞い申し上げます。
そして、1日でも
早く日常生活に戻ることができるようお祈りいたします。

続きを読む >>>

作成日: 2020.07.09 | カテゴリ:ひとりごと | コメント(0)

園内の排水機能

昨日の天気から一転して、今日は終日雨でしたね。
この雨で、芝生広場には大きな水たまりが出来ていました。

 alt=""title=""

何故、このような水たまりができるかというと、園内の防災機能の一つである排水調節機能が働いており、
一気に排水してしまうと近隣が冠水してしまう恐れがあるので、少しずつ外に排水しています。

 alt=""title=""

この機能は芝生広場だけではなく、ハナショウブ園と石の広場にもあります。
排水機能が働くとハナショウブ園は池みたいに、石の広場は川みたいになりますよ。

排水機能稼働前
 title=""alt=""  title=""alt=""


稼働後
 title=""alt=""  title=""alt=""

(今回の雨ではそこまでなりませんでした)

今回は水たまりもそこまで大きくなかったですが、芝生広場も大雨が続くと、
↓のように、池みたいになりますよ
 alt=""title=""

もし、今後、大きな水たまりを見たら、排水機能が稼働してるんだなと思って下さい。


そこで、皆様にお願いがございます。

雨上がり直後や水たまりがある状態の芝生広場は芝生が非常に傷みやすくなっており、
サッカーで遊んだりすると、すぐえぐれて荒れてしまいますので、
雨上がり後のサッカー等はご遠慮ください。

晴れた日にマナーを守って遊んでくださいね。

続きを読む >>>

作成日: 2020.07.03 | カテゴリ:ひとりごと | コメント(0)

虫取りの時期

雨が降ったりやんだりと不安定な天気が続いていますね。

今日は天気が良かったので、園内ではセミの鳴き声が聴こえていました。
もうすぐ夏本番ですね。

セミの他にもトンボやチョウチョも芝生広場やハナショウブ園周辺にいたようで、
虫取りに来られるお子さん達を見かけました。

 alt=""title=""  alt=""title=""

これからの時期は虫取りに来られるお子さん達も多くなりますが、
それと同時に増えるものがあります。

それは、忘れ物です。

虫取りの後に芝生広場で遊んで、そのまま忘れてしまったのでしょうか、
この時期は虫取り網やカゴが園内に置き忘れている事がよくあります。

 alt=""title=""

虫取り網だけではなく、園内には時々、ボールや帽子等、様々な忘れ物や落し物があります。

これらは管理事務所で保管していますので、
心当たりのある方は事務所までお気軽にお問合せ下さい。

文化公園管理事務所:0985-31-1410

管理事務所の場所はコチラ↓
 title=""alt=""

これからの時期は熱中症になりやすいので、公園に遊びに来られる際には
コロナ対策はもちろんの事、帽子をかぶったり、水分補給をする等、熱中症対策もして下さいね。

続きを読む >>>

作成日: 2020.07.02 | カテゴリ:ひとりごと | コメント(0)

このページの先頭へ

プロフィール

宮崎県総合文化公園管理事務所
所長 平原和彦(ひらはらかずひこ)
㈱馬原造園建設所属。 指定管理者制度導入時より、宮崎県総合文化公園を統括管理。

プロフィール

<   2020-07   >
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

カテゴリー

アーカイブ