このページは HOME > 公園長のブログ

公園長のブログ

公園長が、園内のいろいろな出来事、景色をブログでご紹介♪

珊瑚樹の花

ハナショウブ園にあるサンゴジュの花が咲きました。

 alt=""title=""  alt=""title=""

白くて小さな花が一気に咲きましたよ。

サンゴジュはスイカズラ科の常緑広葉樹で、葉や枝に水分を多く含んでいるため、
火がついても中々燃えないという事で、防火樹として生垣等に使われています。

そして、夏から秋についた赤い実を海のサンゴに見立てて珊瑚樹(サンゴジュ)と
名づけられたそうです。

側にハナショウブも咲いていますので、是非ご覧ください。

続きを読む >>>

作成日: 2020.05.29 | カテゴリ:ひとりごと | コメント(0)

アガパンサスとアジサイ

ハナショウブ園では今、ハナショウブが咲いて、利用者の方達が訪れていますが、
南トイレでも季節の花が咲いていますよ。

それはアガパンサスとアジサイです。

アガパンサス
 alt=""title=""  alt=""title=""

アジサイ
 alt=""title=""  alt=""title=""

アガパンサスは青紫色の、アジサイは青色の花を咲かせていました。

アガパンサスの名前の由来はギリシャ語の「agape『アガペ』(愛)」と「anthos『アントス』(花)」が
語源となり「愛の花」という意味があります。
花言葉にも「誠実な愛・恋の季節・ 恋の便り・愛の訪れ」とありますよ。

一方、アジサイは土の成分で花の色が変わる事から、
花言葉が「移り気・浮気」等といったネガティブなものとなっていますが、
色別に花言葉があり、青色のアジサイは「忍耐強い愛情」とあります。

公園にお立ち寄りの際は、是非この愛の花を愛の花を見に来てくださいね
(アガパンサスは白色の花も咲きますので、お楽しみに

続きを読む >>>

作成日: 2020.05.28 | カテゴリ:ひとりごと | コメント(0)

芝刈中です

新緑の季節となり、芝も伸びてきたので、利用者の皆様に
気持ち良く利用して頂けるよう、芝生広場の芝刈を行っています。

 alt=""title=""  alt=""title=""

利用者の方からも「芝生が綺麗に刈ってあって、気持ちが良い」、
「いつも手入れが行き届いている」等のお声を頂きました。
(お声を掛けて頂き、ありがとうございます

スタッフ一同、気持ち良く利用していただけるよう今後も頑張っていきますので、
これからも文化公園を宜しくお願いします。
公園に来られる際は新型コロナウイルス感染拡大防止対策をお願いします

今後も定期的に芝刈を行いますので、
芝刈中は公園利用者の皆様には大変ご迷惑をお掛けしますが、
ご理解の程よろしくお願いします。

続きを読む >>>

作成日: 2020.05.21 | カテゴリ:ひとりごと | コメント(0)

運動不足解消に・・・

新型コロナウイルスの影響による運動不足等を解消しようと
体を動かされる方、特にジョギングやウォーキングをされる方達が増えています。

今は緑の季節でもありますし、緑の中で体を動かすと、リフレッシュにもなりますよ。

そのため、芝生周りや外周園路が1周何mあるのか距離についてよく聞かれます。

芝生広場3箇所全部の周りは1周635mあります。

 title=""alt=""

大きい芝生広場周りは510mで、

 title=""alt=""

時計台と南トイレ前の芝生広場は450mになります。

 title=""alt=""

芝生広場にはベンチが点在していますので、こまめに休憩しながら
歩きたい方におススメです。

また、外周園路は1周1,570mあり、美術館東側を基点として
反時計回りに進むと200m地点ごとに表示がありますのでとても分かりやすいですよ。

 title=""alt=""  title=""alt=""

具体的な距離を目標に散歩やジョギングをされる方達におススメですよ。
ただ、他の利用者もいらっしゃいますので、周りに気を付けてご利用下さい。


他にも、お願いがあります。

たまに部活動やスポーツ少年団等の練習で大勢走っている姿を見かけたりしますが、
大勢で走ると、他の利用者の迷惑になったり、事故が起こりやすいので、
部活動の練習等による利用については、ご遠慮して頂いてます。


また、公園の中の利用についても公園の一部を占有する事になりますので、
公園内の部活動等の利用もご遠慮して頂いています。


ウォーキングやジョギングをされる方達の他に、
ワンちゃんとお散歩に来られる方も多くなっていますが、
中には芝生内に入れたり、放し飼いをされる方がいらっしゃいます。

公園には小さなお子さんもいらっしゃいます。
放し飼いにするとワンちゃんが他の利用者にとびかかって怪我をさせる恐れや、
汚物等で芝生が不衛生な状態になってしまい、病気になる恐れがあります。

お子さん達が安心して遊べるよう
ワンちゃんの放し飼いや芝生に入れる事がないようお願いします。
また、ワンちゃんの汚物はキチンと片付けて下さい。

そして、ソーシャルディスタンスを保つ等、
新型コロナウイルス感染拡大防止対策をお願いします。


皆でルールを守り、楽しく公園を利用しましょう。

続きを読む >>>

作成日: 2020.05.19 | カテゴリ:ひとりごと | コメント(0)

樹齢が・・・

文化広場に大きな木があるのをご存知ですか?

 alt=""title=""

この木はユーカリで、樹齢が約110年位あるそうですよ

なぜ、このような樹齢がある木があるかというと、
文化公園が出来るまでの歴史が関係していますので、ご紹介します!

今から約100年前の大正13年、宮崎高等農林学校が設立されました。

昭和19年に宮崎農林専門学校と名前を変え、その後、戦後の学制改革に伴い、
農林専門学校、師範学校、青年師範学校、工業専門学校と合併し、
昭和24年に宮崎大学が発足され、農林専門学校の校地は農学部に引き継がれました。

そして、昭和47年に移転統合構想の基本方針が決定、
さらに木花・清武に学園都市を建設することが決まり、
宮崎大学も学園都市の中核施設として木花に移転することになりました。
昭和59年から 農学部の移転が始まり、昭和60年に学園都市への移転が完了しました。

その跡地に置県100年の記念事業の一つとして総合文化公園を建設され、
以前からあった樹木がユーカリも含め今も点在しています。

公園に来られた際は是非ユーカリを見て歴史を感じて下さいね。

また、当公園には宮崎大学の門柱と石碑がありますので、
そちらもご覧ください。

 alt=""title=""

なお、散策等をされる際はソーシャルディスタンスを保つ等、
新型コロナウイルス感染拡大防止対策をお願いします。

続きを読む >>>

作成日: 2020.05.14 | カテゴリ:ひとりごと | コメント(0)

シロツメクサ

今、園内各所にシロツメクサが咲いており、特に北トイレ前の芝地に沢山咲いています。

 alt=""title=""  alt=""title=""

シロツメクサで冠や指輪を作られたり、四つ葉のクローバーを探されたりと、
お子さん達に人気がありますので、公園にお越しの際は是非楽しんで下さいね


そこで、お願いがあります。

ワンちゃんとお散歩をされる方は子供達が芝生で安心して遊べるよう
ワンちゃんの放し飼い及び芝生に入れる事がないようお願いします。
また、ワンちゃんの汚物はキチンと片付けて下さい。

そして、散策等をされる際はソーシャルディスタンスを保つ等、
新型コロナウイルス感染拡大防止対策をお願いします。


皆様のご理解とご協力お願いいたします。

続きを読む >>>

作成日: 2020.05.13 | カテゴリ:ひとりごと | コメント(0)

新緑の季節です

1ヶ月前は桜の花が咲き誇っていた桜並木も・・・、

 title=""alt=""

今では葉が出て、新緑の季節を迎えています。

 alt=""title=""

桜の他にも、クスノキも葉が新しく生えかわり、小さな花を咲かせていますよ。
 alt=""title=""  alt=""title=""

また、公園内のセンダンの花も咲きだし、甘い香りが漂っています。

 alt=""title=""  alt=""title=""


公園に立ち寄られた際は
センダンのお花を楽しんだり、新緑の中でリフレッシュしてくださいね

続きを読む >>>

作成日: 2020.05.06 | カテゴリ:ひとりごと | コメント(0)

このページの先頭へ

プロフィール

宮崎県総合文化公園管理事務所
所長 平原和彦(ひらはらかずひこ)
㈱馬原造園建設所属。 指定管理者制度導入時より、宮崎県総合文化公園を統括管理。

プロフィール

<   2020-05   >
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

カテゴリー

アーカイブ