このページは HOME > 公園長のブログ

公園長のブログ

公園長が、園内のいろいろな出来事、景色をブログでご紹介♪

排水中

台風15号が早々と通過しましたが、後の影響がすごかったですね。

この2日間、激しい雨が降ったりして、芝生広場には大きな水たまりが出来ていました。

 alt=""title=""

何故、このような水たまりができるかというと、園内の防災機能の一つである排水調節機能が働いており、
一気に排水してしまうと近隣が冠水してしまう恐れがあるので、少しずつ外に排水しています。

 alt=""title=""

この機能は芝生広場だけではなく、ハナショウブ園と石の広場にもあります。

ハナショウブ園
 alt=""title=""

石の広場
 alt=""title=""

どちらもフル稼働中です。
ハナショウブ園は池みたいに、石の広場は川みたいになっていますね。

もし、今後、大きな水たまりを見たら、排水機能が稼働してるんだなと思って下さい。


皆様にお願いがございます。

雨上がり直後や水たまりがある状態の芝生広場は芝生が非常に傷みやすくなっており、
サッカーで遊んだりすると、すぐえぐれて荒れてしまいますので、
雨上がり後のサッカー等はご遠慮ください。

晴れた日にマナーを守って遊んでくださいね。

続きを読む >>>

作成日: 2018.08.16 | カテゴリ:ひとりごと | コメント(0)

このページの先頭へ

プロフィール

宮崎県総合文化公園管理事務所
所長 平原和彦(ひらはらかずひこ)
㈱馬原造園建設所属。 指定管理者制度導入時より、宮崎県総合文化公園を統括管理。

プロフィール

<   2018-08   >
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

カテゴリー

アーカイブ