このページは HOME > 公園長のブログ

公園長のブログ

公園長が、園内のいろいろな出来事、景色をブログでご紹介♪

ツリーを飾りました

あと2日で11月が終わり、もうすぐ1年が終わりますが、
その前に、一大イベントであるクリスマスがありますね。

各地でクリスマスツリーやイルミネーションを見かけるようになりましたので、
管理事務所でも入口と窓際にクリスマスツリーを飾ってみました

 alt=""title=""  alt=""title=""

窓際のツリーは事務所の外からでも見えますよ。

事務所にはツリーの他にも色んな植物達も出迎えてくれますので、

 alt=""title=""

憩いグッズ(バドミントンやサッカーボール等)を借りたい時や
お問合せ等で事務所に来られた際は是非ご覧ください。

皆様のお越しをお待ちしております!

続きを読む >>>

作成日: 2018.11.28 | カテゴリ:ひとりごと | コメント(0)

これから始まる紅葉

園内の木々も紅葉が終わって、葉っぱが散り始めた木もありますが、
これから見頃を迎える木もまだまだありますよ。

南トイレにあるモミジは紅葉している箇所が多くなってきました。

 alt=""title=""

石の広場の東屋近くにある、アベマキも徐々に色づいています。

 alt=""title=""  alt=""title=""

そして、北トイレ南側にあるラクウショウと図書館北側にあるメタセコイアも紅葉し始めました。

ラクウショウ
 alt=""title=""  alt=""title=""

メタセコイアは絶滅したものと考えられていましたが、
1945年に中国奥地で生きている個体が発見され、「生きた化石」として有名なった経緯があります。

メタセコイア
 alt=""title=""  alt=""title=""

この2つの木は同じスギ科で見た目はそっくりですが、よく見たら違いがあります。

ラクウショウはアメリカ大陸の東南部からメキシコに分布し、
葉の付き方が互生(葉が茎の一つの節に互い違いにつくこと)です。

一方、メタセコイアは白亜紀から中新世にかけて北半球に広く分布していたそうで、
葉の付き方が対生(葉が茎の一つの節に2枚向かい合ってつくこと)です。

実際に見て違いを確かめてみて下さいね

続きを読む >>>

作成日: 2018.11.27 | カテゴリ:ひとりごと | コメント(0)

文化公園の歴史

突然ですが、皆さんこれが何かご存知ですか?

 title=""alt=""



これは宮崎大学農学部の門柱と
 title=""alt=""

農学部跡地の石碑です。
 title=""alt=""


実は、文化公園が出来る前は宮崎大学農学部があったのです。

今回は文化公園が出来るまでの歴史をご紹介します。


今から約90年前の大正13年、宮崎高等農林学校が設立されました。

昭和19年に宮崎農林専門学校と名前を変え、その後、戦後の学制改革に伴い、
農林専門学校、師範学校、青年師範学校、工業専門学校と合併し、
昭和24年に宮崎大学が発足され、農林専門学校の校地は農学部に引き継がれました。

そして、昭和47年に移転統合構想の基本方針が決定、
さらに木花・清武に学園都市を建設することが決まり、
宮崎大学も学園都市の中核施設として木花に移転することになりました。
昭和59年から 農学部の移転が始まり、昭和60年に学園都市への移転が完了しました。

農学部の跡地に置県100年の記念事業の一つとして総合文化公園を建設され今に至ります。

門柱と石碑以外にも宮大農学部があった証がありますよ。
それは、樹木です。

農学部からあった樹木が点在しており、文化広場にあるユーカリもその一つです。
 title=""alt=""


樹齢はなんと約110年位あるそうです!!

ユーカリ以外の樹木もありますので、
公園に来られた際はも是非足を運んでみて歴史を感じて下さいね。

続きを読む >>>

作成日: 2018.11.22 | カテゴリ:ひとりごと | コメント(0)

タイワンツバキが咲きました

北トイレの北側にあるタイワンツバキの花が咲きました。

 alt=""title=""  alt=""title=""

タイワンツバキは台湾、中国南部、ベトナム等に分布する常緑高木で、
日本には大正時代に入ってきたそうです。
中国では「大頭茶」(ダイトウチャ)と呼ばれているそうです。

 alt=""title=""

ツボミもたくさんつけているので、これからどんどん咲きますよ。
是非見に来て下さい

続きを読む >>>

作成日: 2018.11.21 | カテゴリ:ひとりごと | コメント(0)

黄色い絨毯

イチョウが黄色く色づいてきていますが、
ここ数日の雨風で、葉っぱが徐々に散っています。

その為、イチョウの木の周りには黄色の絨毯が出来ています。

 alt=""title=""

このイチョウの絨毯は毎年お子さん達に大人気で、
葉っぱを舞い上げたり、寝転んだりと落葉で遊ばれていますよ。

 alt=""title=""  alt=""title=""

イチョウの落葉はしばらくそのままにしていますので、皆さんも是非、遊んでくださいね。

続きを読む >>>

作成日: 2018.11.14 | カテゴリ:ひとりごと | コメント(0)

ストリートウォッチング

今日は西池小学校の子供達が管理事務所に来られました。

 alt=""title=""

これは普段から災害に備える為、自分達の地域を知る事を目的に
子供達がグループごとに様々な施設を訪れて、防災等について勉強する
「ストリートウォッチング」を『中央西まちづくり推進委員会』の方達が、実施しているものです。

事務所に来られた子供達に、文化公園の安全管理や防災機能について、
写真等を交えて説明しました。

 alt=""title=""

文化公園は地震等の災害が発生した時の避難場所になっており、
北・南トイレには災害時に飲み物を無料で供給する自動販売機が設置されています。

 alt=""title=""   alt=""title=""

他にも、大雨の際、雨水を貯めて少しずつ外に出していく排水機能があります。
(雨水が一気に排水されると近隣が冠水してしまう恐れがある為)

 alt=""title=""  alt=""title=""

スタッフの説明に子供達は話に耳を傾け、一生懸命メモを取られたり、
質疑応答の時間の設けた際に、沢山質問をされていましたよ。

西池小学校の皆さん、お疲れ様でした。
今度は皆で公園へ遊びに来てくださいね♪

続きを読む >>>

作成日: 2018.11.13 | カテゴリ:ひとりごと | コメント(0)

身障者専用駐車スペース

日中も過ごしやすくなり、園内は来園される方が増えています。
中には福祉施設の方達も多く来園され、車いすで散策されていました。

 alt=""title=""

園内は園路が広く、スロープや身障者専用の駐車スペースがあるので、
公園に遊びに来られると思います。

北休憩所スロープ
 alt=""title=""  alt=""title=""

トイレスロープ
 alt=""title=""  alt=""title=""

駐車場身障者専用駐車スペース・スロープ
 alt=""title=""  alt=""title=""

その身障者専用の駐車スペースですが、
たまに、そのスペースに車を停める健常者の方がいらっしゃいます。

身障者専用の駐車スペースは、北駐車場に4台、南駐車場に10台と台数に限りがありますので、
一般の方は他の駐車スペースに停めて頂くようご協力お願いします。

公園は様々な方達が利用されます。
皆さんが気持ち良く利用できるよう、マナーを守って利用して頂くようお願いします。



車いすで公園に来られた際に、施設の散策で公園に来たけど車いすが足りない、
タイヤがパンクして使えなくなった等のトラブルが発生する場合があります。

その時は、折りたたみ式の車いす1台を管理事務所で貸し出していますので、
是非ご利用下さい。

 alt=""title=""

続きを読む >>>

作成日: 2018.11.09 | カテゴリ:ひとりごと | コメント(0)

節水にご協力を

どんどん冷え込んできていますが、まだ日中は暖かいですね。

その為、この時期でも多くの方達が水飲み場を利用されていますが、
中には、水飲み場で水を出しっぱなしにする子供達もいます。

 alt=""title=""

水飲み場が水びだしになったり、周りの園路が泥だらけになり
他の利用者のご迷惑になりますので、お子さんが水遊びするのを気を付けて頂くようお願いします。

 alt=""title=""  alt=""title=""

また、文化広場には噴水がありますが、
ゴミ等を噴水の中に投げ入れて遊ぶ子供達もいます。

噴水が故障する原因となりますので、中にゴミを投げ入れないようお願いします。
そして、ゴミは各自でお持ち帰りください。

皆様のご協力よろしくお願いいたします。

続きを読む >>>

作成日: 2018.11.06 | カテゴリ:ひとりごと | コメント(0)

見頃です

11月に入り、園内も紅葉が見頃になっている木々が増えてきました。

図書館北東のハナミズキ
 alt=""title=""  alt=""title=""

図書館西側のドウダンツツジ
 alt=""title=""  alt=""title=""

図書館南側のケヤキ
 alt=""title=""  alt=""title=""

ハナショウブ園のイチョウ
 alt=""title=""  alt=""title=""

イチョウは紅葉の後も楽しめます。
葉っぱが散るとイチョウの木の周りに黄色の絨毯ができ、
葉っぱを舞い上げたり寝転んだりと、落葉で遊べるので、お子さん達に大人気です。

イチョウの絨毯ができましたらまた掲載しますので、お楽しみに

続きを読む >>>

作成日: 2018.11.02 | カテゴリ:ひとりごと | コメント(0)

このページの先頭へ

プロフィール

宮崎県総合文化公園管理事務所
所長 平原和彦(ひらはらかずひこ)
㈱馬原造園建設所属。 指定管理者制度導入時より、宮崎県総合文化公園を統括管理。

プロフィール

<   2018-11   >
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

カテゴリー

アーカイブ