このページは HOME > 公園長のブログ

公園長のブログ

公園長が、園内のいろいろな出来事、景色をブログでご紹介♪

これから始まる紅葉

園内の木々も紅葉が終わって、葉っぱが散り始めた木もありますが、
これから見頃を迎える木もまだまだありますよ。

南トイレにあるモミジは紅葉している箇所が多くなってきました。

 alt=""title=""

石の広場の東屋近くにある、アベマキも徐々に色づいています。

 alt=""title=""  alt=""title=""

そして、北トイレ南側にあるラクウショウと図書館北側にあるメタセコイアも紅葉し始めました。

ラクウショウ
 alt=""title=""  alt=""title=""

メタセコイアは絶滅したものと考えられていましたが、
1945年に中国奥地で生きている個体が発見され、「生きた化石」として有名なった経緯があります。

メタセコイア
 alt=""title=""  alt=""title=""

この2つの木は同じスギ科で見た目はそっくりですが、よく見たら違いがあります。

ラクウショウはアメリカ大陸の東南部からメキシコに分布し、
葉の付き方が互生(葉が茎の一つの節に互い違いにつくこと)です。

一方、メタセコイアは白亜紀から中新世にかけて北半球に広く分布していたそうで、
葉の付き方が対生(葉が茎の一つの節に2枚向かい合ってつくこと)です。

実際に見て違いを確かめてみて下さいね

続きを読む >>>

作成日: 2018.11.27 | カテゴリ:ひとりごと | コメント(0)

このページの先頭へ

プロフィール

宮崎県総合文化公園管理事務所
所長 平原和彦(ひらはらかずひこ)
㈱馬原造園建設所属。 指定管理者制度導入時より、宮崎県総合文化公園を統括管理。

プロフィール

<   2018-11   >
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

カテゴリー

アーカイブ