このページは HOME > 公園情報

公園情報

AEDを設置しています

当公園の管理事務所に『AED』を設置しています。

 alt=""title=""  alt=""title=""

『AED』は、自動体外式除細動器(Automated External Defibrillator)の略で、
突然の心停止により「心室細動」と呼ばれる心臓が小刻みにけいれんし、
血液を身体全体に送り出すことができなくなる危険な状態の時に、
電気ショックを与えることで、心臓の機能を回復させる医療機器です。

当公園は小さなお子さんやご年配の方等、様々な方達が利用されます。
もしかしたら園内での散歩や運動中に心停止になって突然倒れたり、
ボール遊び中にボールが胸に強くぶつかって、心肺停止する事が起こるかもしれません。

自分達には関係がないと思われる方達もいらっしゃると思いますが、
運動中に心臓が突然停止してしまう事は誰でも起こる恐れがあります。

この場合、早く応急処置を施さないと生存率がどんどん下がっていきます。

もしも園内で心臓が停止した等、AEDが必要になった時には、
管理事務所までお越しください。

 alt=""title=""

入口にAED設置のシールが貼ってあるのが目印です。

 alt=""title=""

管理事務所の場所が分からない方は、
事務所の場所を記したAED設置ポスターが公園掲示板や北・南トイレ、北休憩所に貼ってありますので、
そちらをご確認下さい。

 alt=""title=""  alt=""title=""

また、日本救急医療財団全国AEDマップに管理事務所のAED情報を登録しています。

 title=""alt=""

管理事務所だけではなく、図書館・美術館・芸術劇場もAEDを設置しており、
情報が閲覧できますので、ご確認下さい。

日本救急医療財団全国AEDマップのHPはコチラ

このページの先頭へ